Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

次期学長を選出
~村田治・学長が3期目に~

[ 編集者:広報室  2019年11月15日 更新 ]
村田治学長

村田治学長

 関西学院大学は11月15日、任期満了に伴う次期学長選挙の開票を行い、下記のとおり、次期学長が選出されましたのでお知らせ致します。

               記

■氏 名 村田 治(むらた・おさむ)
■任 期 2020年4月1日~2023年3月31日(3年間) 再任(3期目)

生年月日:  1955年5月24日生まれ
出身地:   東京都
学 歴:   1980年3月 関西学院大学経済学部卒業
       1982年3月 関西学院大学大学院経済学研究科博士課程前期課程修了
       1985年3月 関西学院大学大学院経済学研究科博士課程後期課程単位取得退学
学 位:   1998年1月 博士(経済学)
職 歴:   1996年4月 関西学院大学経済学部教授
       2002年4月 関西学院大学教務部長(2008年3月まで)
       2009年4月 関西学院大学経済学部長(2012年3月まで)
       2012年4月 関西学院大学高等教育推進センター長(2014年3月まで)
       2014年4月 関西学院大学長(現在まで)
団体歴:    2005年4月 あしなが育英会副会長(現在まで)
       2014年4月 学校法人関西学院副理事長(現在まで)
       2016年6月 一般社団法人日本私立大学連盟副会長(現在まで)
       2017年2月 中央教育審議会委員(現在まで)
       2019年5月 一般社団法人大学コンソーシアムひょうご神戸理事長(現在まで)
        2019年7月 公益財団法人大学基準協会副会長(現在まで)
学 会:   日本経済学会、景気循環学会、生活経済学会
専 攻:   マクロ経済学、景気循環論
主な著書:   1996年、『公債と財政赤字のマクロ理論』 有斐閣 (博士学位論文)
        2012年、『現代日本の景気循環』 日本評論社