Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

シンポジウム「SDGs・働き方改革・ダイバーシティがもたらす大学の未来」

[ 編集者:広報室  2019年10月31日 更新 ]

11月8日(金)14:20~16:50 関西学院会館


 学校法人関西学院ダイバーシティ推進本部は11月8日(金)、学内外の教職員を対象にしたシンポジウム「SDGs・働き方改革・ダイバーシティがもたらす大学の未来」を、西宮上ケ原キャンパスの関西学院会館で開きます。研究や業務と関連して考えるのが難しいと感じることが多いSDGsについて理解を深め、これからの大学経営にSDGs(特にダイバーシティ・働き方改革)がどのように影響するのかを学び、教職員として何ができるのかを考える機会とします。
 ご多用とは思いますが、事前の案内記事、取材のご参考にしていただければ幸いです。
シンポジウム「SDGs・働き方改革・ダイバーシティがもたらす大学の未来」
 ◆日 時:11月8日(金) 14時20分 ~ 16時50分
 ◆会 場:西宮上ケ原キャンパス 関西学院会館
 ◆第1部:SDGsと日本(14時25分~15時30分)
       西野 桂子(関西学院大学総合政策学部教授、国連・外交統括センター委員)
      ダイバーシティ、働き方改革がもたらす大学改革
       吉武 博通(公立大学法人首都大学東京 理事)
  第2部:パネルディスカッション、ワークショップ
     「大学に求められる変革とは?~関西学院を事例に考える」(15時40分~16時50分)
       吉武 博通(公立大学法人首都大学東京 理事)
       西野 桂子(関西学院大学総合政策学部教授、国連・外交統括センター委員)
       阪  智香(関西学院大学商学部教授、学長補佐、ダイバーシティ推進本部委員)
       西村  智(関西学院大学経済学部教授、ダイバーシティ推進本部委員)
       小橋 康昭(学校法人関西学院人事課長)