Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

革新的な炭化ケイ素半導体ウエハー製造プロセスを豊田通商と共同開発
~高品質かつ効率的な量産化技術の確立を目指す~

[ 編集者:広報室  2019年9月27日 更新 ]
 学校法人関西学院と豊田通商株式会社は、次世代半導体材料であるSiC(炭化ケイ素)ウエハーの生産技術が抱える現場の課題を解決するため、革新的技術の共同開発を進めることになりました。

 本件の成果につきましては、9月29日から10月4日に京都で開催される「ICSCRM2019(SiC及び関連材料に関する国際会議2019)」において、発表ならびにブース展示を行います。

 詳しくは、下記のリリースをご覧ください。