Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

学生が無料スクール
「友と笑む家(ゆうえんち)」を開校

[ 編集者:広報室  2019年7月24日 更新 ]

すべての中学生に教育機会を

7月23日~8月28日 奈良・田原本で

 関西学院大学の学生で、奈良県田原本町で生まれ育った2人が中心となって企画した中学生対象の英語と数学の無料スクールが、夏休み期間中に田原本町で開校します。町教育委員会の協力を得て奈良県学校・地域パートナーシップ事業の一環として、7月23日(火)から8月28日(水)までの毎週火曜、水曜、金曜に実施。英語と数学の基礎への理解を深めるサポートを対話形式で教えます。

 企画したのは、国際学部4年生の弓良美桜(ゆみら・みお)さんと文学部3年の楳崎早紀(うめざき・さき)さん。中学時代、主に不登校児童生徒の学校復帰に向けた指導・支援をしている適応指導教室に通った弓良さんは、教育格差の渦中にいる同世代を見てきたといい、様々な理由で塾などに通うことができず勉強に不安を感じている子どもたちにも充実した教育機会を提供したいと考えて企画しました。同じ小学校に通い、大学で再会した楳崎さんも理念に共感、地元の教育格差問題の解決に貢献したいという思いから、準備を進めてきました。ほかにも橿原市出身で名古屋大学に通う学生もメインスタッフとして活動しています。

 当初は中学生15名ほどで始める予定でしたが、町内の中学校2校に案内チラシを配布したところ想定の2倍の応募があり、12人のクラスを2組作って指導することになりました。
学生が中心となって企画した取り組みです。ご多用とは存じますが、夏休みの取材の参考にしていただければ幸いです。

【英語と数学の基礎を楽しく学ぶ中学生向け学習教室 「友と笑む家(ゆうえんち)」】
■講師:大学生を中心としたボランティア
■日時:7月23日~8月28日の火、水、金曜、9時~13時
(8月13日は休み)
■対象:中学1年生~3年生
■場所:田原本町青垣生涯学習センター公民館
■内容:英語、数学、質問コーナー
7月23日、8月9日、14日、28日は生徒らと昼食を作って一緒に食べます。