Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

畠山琢次・理工学部教授らが開発した有機EL材料が大手ディスプレイメーカーのスマートフォンに採用

[ 編集者:広報室  2018年12月11日 更新 ]
 畠山琢次・理工学部化学科教授はJNC株式会社(本社:東京都千代田区、社長:後藤 泰行)との共同研究により新しい有機EL材料を開発し、このたび、大手ディスプレイメーカーのスマートフォンに採用されましたのでお知らせいたします。

 詳細は以下のプレスリリースを参照ください。

 日本経済新聞オンライン版(12月11日付)、日刊工業新聞(12月12日付)に掲載されました。