Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

地域子育て支援公開セミナー
「子どもと家庭の福祉のカタチを考える」

[ 編集者:広報室  2018年10月24日 更新 ]

11月8日(木)17:30~19:30 西宮聖和キャンパス

 関西学院大学子どもセンターは11月8日(木)、子育て支援関係者を対象にした公開セミナー「子どもと家庭の福祉のカタチを考える」を開きます。ひょうご地域子育て支援大学間連絡協議会との共催です。ベルギー・フランダース地域にある家庭支援センターで、移民や難民など様々な背景を持つ家庭への支援を続けるソーシャルワーカーをお招きし、お話をうかがいます。

「子どもと家庭の福祉のカタチを考える」
【日時】 2018年11月8日(木)17:30~19:30
【場所】 関西学院大学西宮聖和キャンパス 2号館「リプラ」
【講師】 Heleen Goetghebuer(ヘレン・グッドゲブール)さん
     De SLOEP(フランダース地域の家庭支援センター)ソーシャルワーカー
    (通訳つき)
【定員】 100名
【参加費】無料 (申し込み必要)
【申し込み方法】
添付のチラシの参加申込書をファクスでお送りいただくか、
同じ内容をメールで saposapo@kwansei.ac.jp へお送りください。
【問い合わせ】子どもセンター 地域の子ども・子育て支援事業さぽさぽ
(電話0798-52-4509、Fax0798-52-4372)