Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

関西学院大学と慶應義塾大学 文理融合の2キャンパス(KSC -SFC)間の連携協定締結 記者会見のご案内

[ 編集者:広報室  2018年7月13日 更新 ]
 関西学院大学と慶應義塾大学(東京都港区、塾長:長谷山彰)は7月23日、文理融合の2キャンパス(KSC -SFC)間の連携協定を締結します。
 この連携協定は、関西学院大学神戸三田キャンパス(KSC)の総合政策学部、理工学部および大学院総合政策研究科、理工学研究科、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)の総合政策学部、環境情報学部および大学院政策・メディア研究科が、文理両分野の教育・研究に取り組んできた共通する特色を生かし、さらなる発展を目指すことを目的としています。

【予定している主な取り組み】
(1)夏季・冬季集中授業の相互提供、遠隔授業(ネット講義)の相互提供、ゼミ間交流
(2)教員の相互派遣
(3)学生交換、授業の相互提供による相互単位認定
(4)分野ごとおよび異分野の研究交流
(5)共同研究の成果の情報発信、研究発表イベントでの相互研究報告
(KSCリサーチ・コンソーシアム、SFCオープンリサーチフォーラム)
(6)新たな研究シーズの開発

 つきましては、下記の通り、締結式および記者会見を開催いたします。

【締結式・記者会見】
日 時:7月23日(月) 10:30 〜 11:00(受付開始10:00)
場 所:慶應義塾大学三田キャンパス 東館6階 G-Lab
    (東京都港区三田2-15-45)
登壇者:関西学院大学 総合政策学部長 細見 和志、理工学部長 水木 純一郎
    慶應義塾大学 総合政策学部長 河添 健、 環境情報学部長 濱田 庸子、
           政策・メディア研究科委員長 村井 純