Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

関西学院の次期院長に舟木 讓・関西学院宗教総主事、経済学部教授を選出

[ 編集者:広報室  2018年6月29日 更新 ]
 学校法人関西学院(理事長 宮原明)は6月29日、田淵結院長の任期満了に伴う院長選挙を実施し、舟木讓・関西学院宗教総主事、経済学部教授を選出しました。7月13日の理事会で任命される予定です。


                    記

■氏 名
舟木 讓(ふなき・じょう)関西学院宗教総主事、経済学部教授(宗教主事)
1961年6月28日生まれ(57歳)

■任 期
2019年4月1日~2022年3月31日(3年間) 新任

■略 歴
1988年 関西学院大学 神学部卒業
1990年 関西学院大学大学院神学研究科博士課程前期課程修了
1990年 日本基督教団京都御幸町教会担任教師
1993年 日本基督教団神戸栄光教会担任教師
1997年 日本基督教団兵庫教区教育部委員長
1998年 関西学院大学経済学部助手(宗教主事)
1999年 関西学院大学経済学部専任講師(宗教主事)
2002年 関西学院大学経済学部助教授(宗教主事、2007年から准教授)
2011年 関西学院大学人権教育研究室長
2013年 関西学院大学経済学部教授(宗教主事、現在まで)関西学院大学宗教主事
2016年 関西学院 宗教総主事・理事・評議員(いずれも現在まで)

<院長>
建学の精神に則り、キリスト教主義に基づく教育を推進するにあたり関西学院を統理する。