Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

関西学院大学 × 日本IBM「AI共同プロジェクト」発表会~Kwansei Grand Challenge 2039 長期戦略~

[ 編集者:広報室  2018年6月29日 更新 ]
 関西学院大学と日本アイ・ビー・エム株式会社は、2017年9月より「AI共同プロジェクト」を推進して参りましたが、現在開発を進めている「AI活用人材育成プログラム」を関西学院大学・全学部生を対象に、2019年4月から提供します。

 本プログラムは、AIリテラシーやAIスキル、ITスキル、データサイエンススキルおよびPBL(プロジェクト・ベースド・ラーニング)を組み合わせた先進的な実践プログラムで、AI・データサイエンスに関する知識を持ち、それらを活用することで社会の諸課題を解決できる人材の育成に取り組みます。

 また、同共同プロジェクトでは、学生のキャリア支援の充実と満足度向上のための「Watson を活用したチャットボット」の開発にも取り組み、7月2日から運用を始めます。学生の就職支援やキャリアに関する質問に、IBM Watsonが答えるサービスで、学生特有の短文表現や若者言葉を考慮した大量のデータをWatsonに学習させています。

■発表会について
日 時:2018年7月10日(火)11時~12時
場 所:ステーションコンファレンス東京 503A・B会場
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー5階

■発表者
【関西学院大学】
学 長 村田 治
学長補佐 巳波 弘佳

【日本アイ・ビー・エム株式会社】
取締役専務執行役員 山口 明夫
グローバル・ビジネス・サービス事業本部 パートナー 石田 秀樹

■本件に関する問い合わせ
関西学院 広報室
Tel:0798-54-6017 E-mail:kg-koho@kwansei.ac.jp