Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

東日本大震災7年記念礼拝 関西学院会館ベーツチャペルで開催

[ 編集者:広報室  2018年3月5日 更新 ]

3月11日(日)14時~

 関西学院は、東日本大震災の発生から7年となる3月11日(日)に記念礼拝を行います。礼拝では、田淵結・関西学院院長が「契約のしるし」と題してメッセージを送るほか、地震発生時の14時46分にはハンドベルクワイアの学生がハンドベルを鳴らし、全員で黙祷を捧げます。
 申し込み不要で、市民の方はどなたでもご参加いただけます。

■日時:2018年3月11日(日)14時00分~15時00分
■場所:関西学院西宮上ケ原キャンパス 関西学院会館ベーツチャペル
■司会:舟木 讓(ふなき じょう)・関西学院宗教総主事
■メッセージ:田淵 結(たぶち むすび)・院長