Instagram Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

第10回英語エッセーコンテスト受賞作品のお知らせ

[ 編集者:広報室  2018年12月13日 更新 ]
 関西学院大学は読売新聞、ジャパン・ニューズとともに、世界を舞台に活躍するのに必要な“国際力”を日本の将来を担う高校生に身につけてもらうことを目的に、第10回高校生英語エッセーコンテスト「考えてみよう。世界のこと、日本のこと」を開催しました。受賞者が決まりましたのでお知らせします。

 10回目となる今回は、5,542作品の応募があり、文章力や表現力、印象度などの観点から厳正な審査を経て10作品が選出されました。最優秀賞受賞作品については下記HPで紹介しています。ぜひご覧ください。


●最優秀賞
「How should we regard disabilities?」/大石 智美さん(愛媛県立松山東高等学校)

●優 秀 賞
「The War for Education」/梶﨑 妃那さん(同志社国際高等学校)
「The Meal Delivery Service for Seniors」/柊元 沙羅さん(渋谷教育学園渋谷高等学校)
「My Dream:Ethical Fashion」/森澤 一充さん(関西学院高等部)

●努 力 賞
「Full stomachs empty landfill」/河原 礼徳さん(岩田高等学校)
「Paper books are needless?」/服部 夏さん(東京都立両国高等学校)
「Kindness is never lost・・・」/花木 さくらさん(広島女学院高等学校)
「To prevent another false accusation」/林 櫻子さん(広島女学院高等学校)
「The day bread disappeared from our table」/日暮 悠人さん(中央大学高等学校)
「The Dream Of K-POP Music」/平野 夏帆さん(静岡県立磐田南高等学校)