Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

「国際機関における組織の人事戦略」 小西尚実 総合政策学部准教授

小西尚実 総合政策学部准教授


【専門分野】
 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発

【研究内容】
 国連を始めとする国際機関は、様々な性別、国籍、バックグラウンドなど多様な人材が働くまさにグローバルな職場です。私は、主に国際機関を研究対象とし、組織の人事戦略を始め、そこで働く職員の専門的技能形成のプロセスや、キャリア開発の仕組みを考察しています。

 グローバル化が進む日本の組織においても、様々な国籍や性別、グラウンドを持った人材をいかに活用していくのか。透明性や公平性の高い人事管理制度の実現が日本の組織の課題です。国際機関の人事管理システムの解明が、日本の組織に大いに参考になると考えています。

 また、将来、国境越えて人々に影響を与えられる強い人材の育成を意識しながら、毎年ゼミ生対象に、途上国フィリピンマニラにてフィールドワークを実施しています。アジア開発銀行などの国際機関を訪問し、国際公務員達と議論したり、ゴミ山や路上などで生活する貧困層の子供たちの教育支援活動を行っています。