Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

「ヒューマンインタフェース」 山本倫也 理工学部教授

山本倫也 理工学部教授


【専門分野】
 ヒューマン・インタフェース、ヒューマンコミュニケーション、身体的インタラクション

【研究内容】
 21世紀は人の世紀。CGキャラクタやロボットなどの身体のはたらきに着目し、人と人をつなぐメディアとしての情報機器のヒューマンインタフェースを研究・開発するなかで、コミュニケーションの楽しさ、感動の仕組みの解明に挑戦しています。

 たとえば、人とロボットのあいさつインタラクションを解析した結果、動作に対して発声の開始が0.3秒程度遅延するあいさつが好ましく、より遅延が大きくても丁寧に感じられるなど、動作に対する発声タイミングを制御することで、好ましいコミュニケーション効果をもたらすことを明らかにしています。

 コミュニケーション支援、コンテンツ制作、エデュテインメントなど、いかにすれば、人と人がかかわるシステムに、このような仕組みを導入できるかを研究しています。