Facebook Youtube Twitter LinkedIn

交通アクセス

尾崎幸洋・理工学部教授が記念講演会-平成28年度日本化学会賞受賞

[ 編集者:広報室  2017年6月13日 更新 ]

6月3日 宝塚ホテルで

講演する尾崎教授

講演する尾崎教授

 関西学院大学は、尾崎幸洋・理工学部化学科教授の平成28年度日本化学会賞受賞を記念し、受賞記念講演会を6月3日、宝塚ホテルで行いました。大学や企業関係者など、約200人が出席しました。
 講演題目は”Creation of Novel Molecular Spectroscopy in Electronic Vibrational Transition - Basic Studies, Development of Instruments, and Application to Chemistry”で、尾崎教授は英語でスピーチ。研究内容をはじめ、「今回の受賞は学生や博士研究員、助教らとともに研究に取り組んできた成果である」と強調しました。
 講演会後の祝賀パーティでは多くの祝辞が寄せられ、尾崎教授の研究成果や、研究者育成の功績が称えられました。
 日本化学会賞は、化学会における最高の賞で、全化学分野から一年に6名の受賞者が選ばれます。